タスク管理とリマインダーで
仕事が助かる

tascalとは?

tascal(タスカル)は、ビジネスチャットツール Slackと連携してチームで働くメンバーの仕事を助けるタスク管理ツールです。

どうして出来たの?

24時間365日シフト制で働くエンジニアは、リアルタイムのユーザサポートや、あらかじめスケジューリングされたサーバメンテナンスなど、日々お客様のサポートを行います。
ときには1つの作業を引き継ぎ、複数のメンバーでこなすこともあります。
そんな中で発生してしまう作業漏れやミスを無くしたいという思いから、tascalは生まれました。

tascalで出来ること

Section 1 基本の使い方

tascalでは1日の仕事をタスクやTODOで管理できます。 タスクとTODOは1つの画面で確認でき、目的によって自由に使い分けることができます。

タスク管理機能

タスクの登録やタスクの進捗状況(ステータス)の管理ができます。
決められた時間通りに作業をこなしたい場合に利用できます。 登録したタスクは、タイムライン上で進捗状況(ステータス)を確認できます。

TODO機能

一日の中で必ずやらなければならない作業をTODOリストで管理することができます。 時間指定の無い作業には、TODOを使用します。 TODOの操作は、tascalの画面とチャットから可能です。

Section 2 タスクの集計

タスク・TODOの管理に加え、 タスクに実際に使用した時間を計測したり、メンバーごとの作業量をグラフで可視化することができます。
タスクの集計機能は、リーダーやマネージャーによるチームメンバーのタスクの見える化にお使いいただけます。

作業内容のグラフ化

蓄積したタスクの情報は統計情報として確認でき、組織内でのタスク量や担当者ごとの作業時間などをグラフ化します。

作業時間の計測

タスクを完了させるのに実際に使った時間を計測します。

Section 3 もっと進んだ使い方

リマインダー

仕事の始めに本日のタスク一覧をチャット(Slack)でお知らせします。
タスクの予定開始時刻になると、ChatBotがあなたにリマインドします。

ワークフローの管理

ワークフローが登録できるので、1つのタスクを複数人で順番に行うようなシーンにも活用できます。

もっと進んだ使い方Slackとの連携でより便利に!

ビジネスチャットツール Slackとtascalを簡単に連携させることができます。
Slackを利用することで、担当タスクやTODOの通知を受けたり、Slack上でChatBotに話しかけてタスクのステータス変更を行う事ができます。
チャットとタスク管理・TODO管理を一つのアプリで完結させたい場合におすすめです。

Slackアプリ、Botユーザの作成(イメージ)

タスクの操作をSlackから実行するためのtascal用のアプリを作成し、お使いのSlackにインストールしましょう。
tascalがメッセージを投稿するための、Botユーザとチャンネルの作成もしましょう。

チャットシステム連携機能

Slack側の設定が終わった後は、tascalでSlackとの連携設定を行います。

Slackを利用したtascalの使用例

tascal午前8時55分

あなたの本日のタスクです。
09:00 - 09:10 掃除 / 開始
09:10 - 10:00 月次報告書作成 / 開始クリック
14:30 - 15:00 作業報告 / 開始
15:30 - 16:00 イベントチェック / 開始
16:00 - 16:15 セキュリティ情報収集 / 開始
16:15 - 16:45 鍵確認 / 開始

①本日のタスクをお知らせします
tascal午前9時5分

まもなく次のタスクの開始予定時刻です。
09:10 - 10:00 月次報告書作成 / 開始クリック

②タスクの開始時間前になったことをお知らせします
tascal午前9時15分

タスク月次報告書作成を対応中に変更しました。
作業が完了したら、このリンクをクリックしてステータスを「完了」に変更してください。

tascal午前10時10分

タスク月次報告書作成は完了しました。

③タスクを完了させることで、管理画面のタスクのステータスが完了に切り替わります。
使い方をさらに見る
tascal午後2時25分

まもなく次のタスクの開始予定時刻です。
14:30 - 15:00 作業報告 / 開始クリック

tascal午前2時30分

タスク作業報告を対応中に変更しました。
作業が完了したら、このリンクをクリックしてステータスを「完了」に変更してください。

keiko_yamamoto午後2時40分

タスクを中断

④チャットに書き込むことでも、タスクのステータスを変更することができます
ステータスは、開始・中断・再開・完了が選択可能です。
tascal午後2時40分

タスク作業報告を中断しました。
作業を再開する場合は、このリンクをクリックしてください。

tascal午後2時50分

タスク作業報告を対応中に変更しました。
作業が完了したら、このリンクをクリックしてステータスを「完了」に変更してください。

tascal午後3時0分

タスク作業報告は完了しました。

tascal午後3時55分

まもなく次のタスクの開始予定時刻です。
16:00 - 16:15 セキュリティ情報収集 / 開始

tascal午後4時0分

タスクセキュリティ情報収集は開始しましたか?
作業を開始したら、このリンクをクリックしてステータスを「対応中」に変更してください。
作業が開始できない場合は、上長に相談しましょう。

⑤タスクの開始時刻になっても作業が開始されていないと、遅延をお知らせします

様々な活用シーン

tascalがあなたの仕事をサポートします

料金プラン

  • クラウド版

    弊社クラウド環境にてtascalをご利用いただけます。
    今後、 GCP ( Google Cloud Platform )にも対応予定。

  • ライト

    価格 ¥5,000/月
    初期費用
    ¥0
    ストレージ容量
    80 GB
    同時利用想定人数
    1人~10人程(作成は無制限)
  • スタンダード

    価格 ¥10,000/月
    初期費用
    ¥0
    ストレージ容量
    160GB
    同時利用想定人数
    10人~30人規模(作成は無制限)
  • ビジネス

    価格 ¥20,000/月
    初期費用
    ¥0
    ストレージ容量
    240 GB
    同時利用想定人数
    30人~100人規模(作成は無制限)
  • オンプレミス版

    大企業でのご利用におすすめのプランです。

  • エンタープライズ

    価格 ¥15,000~/月
    初期費用
    ¥100,000
    ストレージ容量
    最低 80 GB
    同時利用想定人数
    サーバスペックにより変動
  • 全てのプランで全ての機能がご利用可能です。
  • 価格は全て税抜きです。

お問い合わせ

入力内容に誤りがあります

お問い合わせありがとうございます。

お問い合わせいただきありがとうございます。
お問い合わせ内容の送信が完了いたしました。
後程、担当者よりご連絡致します。

お問い合わせの送信に失敗しました

お問い合わせ内容の送信に失敗しました。
恐れ入りますが、もうしばらくたった後お試しください。